楽天

楽天

ブログタイトルとは関係ないと思われる方もいると思いますが、自分の投資人生において楽天という存在が重要な位置を占めているため最初のテーマとしました。

楽天という言葉を聞くと、たいていの人は楽天市場でのネットショッピングを思い浮かべると思います。自分は楽天経済圏( 経済活動が一定の独立性をもって営まれる地理的範囲 )に属しており、常に楽天ポイントの最大化を狙って生きています。

楽天ポイントを稼ぐための第一歩

①楽天カード

買い物や支払いなど可能な限り楽天カードを使用することでポイントを最大化。楽天市場、楽天証券、楽天銀行など+アルファの活動をしなくても買い物や支払いをまとめるだけで毎月1000ポイント×12か月で年に1万2000ポイント=12000円、十年で12万、100ねんで120・・・というのは大げさですが、キャッシュレスにして楽天寄りの生活をするだけでこんなにお得です。

②楽天銀行

楽天銀行では利用回数や預け入れ金額によってランクが上昇し、ATM使用料や振り込み手薄量が無料になる、1回の取引でもらえるポイントが3倍になるなどのメリットがあります。自分は楽天証券で1日100円づつ10銘柄の投資信託を購入しているので100円×20×3=600ポイントを獲得しています。

③楽天証券

楽天証券では株・FX・投資信託など様々な投資商品を購入することができます。投資信託をクレジットカードで購入すると100円で1ポイントを獲得することができます。②の楽天銀行の項目で毎日100円購入しているとお伝えしましたが、本命の1銘柄だけ毎月10000円分を購入しているので100ポイントを獲得しています。積み立てNISAの枠が年間40万なので1月33333円なのでそれ以内に収める形でポイント最大化を目指しています。実際には15銘柄全てを毎日100円購入すればいいのですが、分散しすぎることで本命の銘柄の割合を増やすことができないのが嫌なので10銘柄に絞っています。(本当はもっと絞るべきなのですが)。

まとめ

積み立てNISAなどリスク商品も表示してしまいましたが、まとめると

①楽天カードを作る。

②買い物や支払いは極力楽天カードを使う。

これだけでも今まで現金で買い物をしていた人なら毎月一定のポイントを得ることができるので、断然お得になります。これからキャッシュレス化が進むと予想されるので、この機会に楽天カードを作成してみてはいかかでしょうか。また、楽天カードはすでに持っているけどポイント最大化したいという人向けにも、記事を書いていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました